アクティビティ実施時の注意点

1. 計測機器の事前接続を完了させておく

計測機器の事前接続が完了していない場合は完走証の発行ができかねますので、マイページより計測機器の事前接続を行ってください。

 

2. 利用しているデバイスがGPS捕捉機能を搭載しているか確認する

GPS捕捉機能の有無の確認は、各計測機器の公式サイトや操作マニュアルをご覧ください。
GPS捕捉機能を搭載していないデバイスをご利用の場合は、お使いのスマートフォンにアクティビティを計測できるアプリをダウンロードしてご参加ください。
※対象アプリは こちらから

 

3. 開催時間内に計測を開始・終了する

イベント開催時間より前に計測を開始した場合、もしくは、イベント開催時間より後に計測を終了した場合は、計測データをアップロードすることができません。

 

例)イベント開催期間が(土)5時〜(日)21時まで、5kmWalkの場合

エントリー種目 計測開始時刻 計測距離 計測終了時間

完走証発行可否

5km Walk 19時 5km (土) 21時10分
5km Walk 19時 5km (日) 20時50分
5km Walk 19時 5km (日) 21時10分

※ 5km通過が(日)21時前でも、終了時間が(日)21時を過ぎていた場合は、完走証発行はできません
※ 計測時間は一時停止している時間も含みます。制限時間内に計測を終了してください。

 

4. 必ず「スタート」、「ストップ」ボタンで計測をする

自動で計測される走行(歩行)距離や時間のデータは対象外となります。
必ず「スタート」、「ストップ」を押して計測を実施してください。

 

5. 必ず屋外でアクティビティを実施する

スポーツジムのトレッドミル等、屋内で記録した計測データはアップロードすることができません。

 

6. 一連のアクティビティとして指定距離をランニング・ウォーキングする

計測データが2つ以上に分かれている場合は、アップロードすることができません。
なお、信号で立ち止まったり、自動販売機やコンビニエンスストアでドリンクを購入して給水するなど、小休止として計測を一時停止することは問題ありません。
ただし、一時停止中に交通機関(車や電車など)を使用して大きく移動された場合や、屋内に長時間滞在してGPS信号が途切れてしまったり、計測デバイスの電源が切れたりした場合は、計測データに不備が発生してしまうために完走証が発行されない場合がありますのでご注意ください。

 

7. 制限時間を超過しない

指定距離に到達した時点では制限時間内であっても、計測終了時に制限時間を超過してしまっている場合は、計測データをアップロードすることはできません。

例)制限時間が1時間の5km RUNの場合

エントリー種目 実施したアクティビティ 完走証発行の可否
5km RUN

8kmを58分で完走

5km RUN 8kmを1時間10分で完走

※ 計測時間は一時停止している時間も含みます。制限時間内に計測を終了してください。

 

8. 計測中に乗り物を利用しない

本イベントはアクティビティイベントであるため、途中で車や電車などの乗り物は利用しないでください。利用してしまうと、計測データに異常が発生するため、アップロードすることはできません。

また、一時停止中に交通機関(車や電車など)を使用して移動された場合も、計測データに不備が発生してしまうために完走証が発行されない場合がありますのでご注意ください。

 

9. 計測デバイス・アプリ上の表示で指定距離に到達してから計測を終了する

エントリー種目の条件を満たしていないデータはアップロードすることができません。次回より、エントリーした種目の指定距離をご確認のうえ、計測を開始してください。

※5km WALKにエントリーし、「5km」という案内板表示のあるハイキングコースを歩いても、計測データが5kmに到達していない場合は、5kmに到達するまで計測を続行してください。
本イベントは計測データをもとに完走証を発行いたしますので、予めご了承ください。

この記事は役に立ちましたか?

51人中38人がこの記事が役に立ったと言っています

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください